Mon ami Ténin Damba.

02’にfan3で来日してから早16年!?

14’にはBAMAKOで足が痛いのにBusを

乗り継いで二回も会いに来てくれた。

「又、来てくれたの!?」と言ったら、

「だって友達じゃない。」と言ってくれた。

 

今朝、悲報を受けた後、その事を思い出して、

居たたまれない気持ちになった。

一体自分は彼女に何が出来ただろうか?

自分がそうであったように、あなたの優しい

笑顔に癒される人は多かったと思う。

みんなのお母さんのような存在、

多くの人達がテネンが遠くに逝って寂しくなったと思う。

 

あなたがダイヤー(家の孫の名前)!!と残した

電話のメッセージを聞くと、

未だBAMAKOに行けば合えると錯覚する。

どうか安らかに。いつか、あなたの素敵なダンス

又、観に行くからさ。ありがとうテネン。

又どこかで。。。

 

コメントを残す