大切なメッセージ

この一年半、店の固定電話(黒電話)を止めてからWifiも
ポケットWifiにしてアフリカから戻り丁度切り替え時期
と重なり、この際だからHPもBlogもSNSももういいかぁ〜
と思っていた矢先、甥っ子の登場、私の電話代にびっくりして
格安SIMにする手伝いや、私のHPをチェックして『アフリカ』
検索して上位に出てくるよ。これをするのに普通の企業は
どんだけお金を支払うか知ってる?止めたら馬鹿だ!
と言われ、写真もいいし話も面白い。。と褒めてくれた。
褒められると悪い気はしない。。。単純な私。(笑)
そして、ネットに強い彼はHPリニューアルの手伝いもしてくれた。
アフリカから帰って来て、今家には何人かの住人がいる。
本当に有り難いタイミングでやって来てくれる皆さん達に助けられ感謝。
未だ未だ、HP試行錯誤中ですが、毎日苦手な日記を書いています(笑)
と言うか、毎日続けるのが苦手。。。(汗)
でもやっぱり言いたい事、伝えたい事沢山あるので頑張る事にした!
 INSTAGRAMも写真を撮るのが好きなので結構載せてます。見てね!
TWITTERでは毒をはいてます。このままじゃヤバイ危機感募る日々。
オバタリアンと言われても、可愛い子孫の為に黙っていられるか!
と書いていたら。。。。。
 
惜しくも先週亡くなられたアブドゥライさんの言葉を読み
『世界を変えるのは女性!』男性優位のアフリカ男性からの
意外なメッセージ、少しずつでもアクション起こさねばと、
        。。。思い引用させて頂きました!
 
ーひらひらさんのFB投稿ー
  アブドゥライ ジャキテ先生の教え

1. それはバンバラ人(バマナ)の文化だから、などと言うべきではない。
私達は皆人間なのだから。
2. 私達も1つの自然だ。
3. 世界を変えるのは女性である。
男は世界が変わって行くのを目にしながら、
ただおろおろするだけだ。
4. 女性の言うことに耳を傾けない男はだめだ。
かっとなったら、コーヒーでも飲んで来い!
5. 人は何ができるかが重要なのではない。
自分が何を出来ないか知っているという事が大切なのである。
6. 誰それはまだ若いから、などと言うべきではない。
いったいいつになったら若くなくなるんだ!
7. 人生は塩辛くて苦いのがいい。それにほんの少しの甘さがあれば(←ここ素敵)
 個人的に赤い字のお言葉に感動。
 
太鼓について
1. 私は大した太鼓奏者ではないが、
その歴史については学んできたつもりだから、
なんでも聞きなさい。
2. 初めて聴いたリズムでも、私は直ぐにつかんで叩けると思うよ。
だけど、それで私がそのリズムを知っているということにはならない。
そのリズムの歌や歴史を知っている訳ではないのだから。
だから誰かから太鼓を習う時にはまずその歌を教わりなさい。
3. 他国の文化はよく見える。見かけの派手さにごまかされてはいけない。
それが本当に良いものか、慎重に吟味しなさい。
4. 私はバンバラ人(バマナ)だけれど、リードを叩く時に、
マリンケのリズムならマリンケ語で、
ジョラのリズムならジョラ語で叩く。バンバラ語(バマナ)では叩かない。
緑の部分の言葉を読み、DONKILI-Class(歌のクラス)を
始めてよかったなぁーと思いました!
 
 
そして。。。こちらも、今日のTOGOのアーティストの方の投稿
『Free your self for the mental slavery !!』
 By ATCHAM APOSTO Togo. (引用)
自ら自分を縛らない!心の解放を!長い物に巻かれるな!
一歩ずつでもアクション起こさないとね!皆もだよ!
私も諦めず出来る事から始めよう!